DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ピンクッション再び
pin04.jpg

(C) Le Petit Monde de Vavi
一昨日、実家から戻ってきました。
帰省中、退屈しのぎのためにとステッチ道具をあれこれ持って行ったんですが、やっぱり思ったようには進まないものです。刺しかけのPrairieの”Friends"をちょこちょこやって、あとはまた八角形ピンクッションを作って母にプレゼントしました。
布はZweigartリネンのアンティークアイボリー(32ct)で、実は色味が自分の想像とちょっと違っていて持て余し気味だったのですが、母が持っていた余分の糸(オリムパス、色番号は忘れた…)と合わせたら、なかなかいい感じに仕上がってホッとしました。
図案は、Le Petit Monde de Vaviというサイトのフリーチャートをお借りしました。(トップページ→Grilles gratuites(FREE )→ページの下の方のles grilles du moisをクリックするとチャートがあります。)

以下、帰省中の出来事などを簡単に。
・念願のパルマ展をしっかり観てきました。コレッジョの「幼児キリストを礼拝する聖母」が何と言っても素晴らしかった。この人の描く子供はホントに可愛い。パルミジャニーノの素描集もよかったです。画中に登場する人物の解説が、所々に掲示してあったのは嬉しい配慮でした。

・夫が披露宴に出席するためつくばへ(私は待ち時間ショッピング)。母と姉がたつやを預かってくれるというので、久しぶりに2人きりでの外出です。しかし、こんなに長時間たつやと離れたことがなかったので、よそのお子さんが泣いている姿を見るたびドキッとして、何とも寂しいような、心細いような気持ちになってしまい…結局落ち着いて一人の時間を楽しめなかったような…。そしてその後数日は、たつやも軽くトラウマになってしまい、私が姿を消すと「ママがいなくなった~!!」と泣いてしまいましたとさ…ごめんよ~。

・そんなたつやと夫を喜ばせようと、ツインリングもてぎに行きました。サーキットでは「アメリカンカー・フェスティバル」というイベントが開催され、いろんな街からいろんなアメ車がブンブンブブンブン(byクレイジーケンバンド)状態。ヴァイパーやマスタング、その他諸々のピッカピカなアメ車が観放題でした。しか~し、山の中とはいえアスファルトですっかり舗装されたサーキット、残暑の太陽の照り返しで気温はグングン上昇。もはやたつやはアメ車を見ても遊園地コーナーに行っても喜ばず、夫と交代で奴をおんぶor抱っこし続ける羽目に…。

結論:今度帰省する時は、季節を考えます…orz
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。