DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
なぜ年末に壊れるか?
一昨日、(23日ですが)アパートの部屋に備え付けのFF式ストーブが突然故障しました。
本当は突然ではなくて、すすの詰まりが原因とのことだったので、徐々に徐々に調子が悪くなっていたのだけど、今まで全く気付かなかったのです。
この年の瀬、しかもここは本州最北端のA森県。ストーブがなくちゃ1日たりとも生きていられない!
仕方なく、脱衣室で使っている石油ファンヒーターを使って急場をしのぎましたが、そんなに大きくないのでなかなか部屋全体が暖まらない。空気の汚れも気になるし…。

幸い今日、業者の方が応急処置をしてくれて、ストーブは以前の元気を取り戻しました。(本当は分解して掃除しなければならないらしい)

ああ、やれやれ…やっぱり年末にモノが壊れると、何かと大変だねぇ。
と思っていたところに、今度はPCのマウスがどうもおかしいような…

1999年に先代iMacを買ってまもなく、純正マウスの使い勝手が悪いということで購入したボール式のマウス。相当の年代物です。
(そういえばマウスパッドもその時買ったものでした…ハハ)
中のボールを洗っても、穴に詰まったゴミを取り除いても、やっぱりポインタが思うように動いてくれない。
今のiMacに付属していたマウスもあるけど、ワンボタンだし(ていうかボタンないし)ホイールもついてないし、あんまり使いたくないんだよな~。
早く新しいのを買わないと。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。