DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
朝泣きの理由
またたつやの睡眠についてですが。

ここ数日、明け方5時頃になると、突然火がついたように「ギャーッ」っと泣き出して、抱こうが何しようがなかなか泣きやまない…という状態が毎日続いております。
どうやら半覚醒状態で泣いているようで、目は閉じたまま。電気をつけたり声をかけたりして、やっとの思いで目覚めさせると、ピタッと泣きやんでしまいます。
これって何だろう?夜泣きならぬ朝泣き?

あともうちょっと寝たいな~という時間帯だし、隣の部屋に住んでらっしゃる方にも迷惑だと思うので、何とかならないかしら…。ふぅ。

原因ははっきりとはわからないけど、もしかしたらたつやの精神状態というか、心の成長に関係あるのでは…と何となく考えています。

というのも、この頃、以前は何ともなかった些細なことにびっくりしたり、怖がったりするようになったのです。
例えばテレビを見ていると、突然怯えたように私の方に駆け寄ってきたり(「でこぼこフレンズ」のふじおばば登場シーンで、画面が一瞬真っ暗になった時とか)外で遊んでいて、自動車のエンジン音が聞こえると、「ブーブー来た!」としがみついて来たりします。

もしかしたら、今まで意識することのなかった「怖い」という感情を、少しずつ理解し始めているのかもしれません。
それに、新しいことを覚える速さもかなりのもので、めっきり頭を使うことのなくなった私などは「そんなにあれこれ覚えたら頭がパンクしちゃうよ~!」と思ってしまうほどです。自我もますます強くなってきて、要求が通らないと泣いて猛抗議してくるし…

きっと、心(脳)がどんどん成長する時期で、自分の中の様々な感情や記憶といったものが上手くコントロールできず、それが「朝泣き」に現れているのかも…??何て勝手に分析してみました。
だとすると、この「朝泣き」も成長の一過程だと思って、気長につきあうしかなさそうですね。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。