DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
涙のインフルエンザ
 ついにインフルエンザにかかってしまいました…しかも一番かかって欲しくない時期に。

 というのも、先週末は、実家に帰るついでに久々に東京に出よう!学生時代の合唱団仲間と遊ぼう!ということになっていたのです。
 私は前回のパリ・オペラ座来日公演以来、夫はまあ時々出張で行ってるけど、そしてもちろんたつやにとっては初めての東京です。しばらく旅行などしていなかったので、宿を予約したり、みんなで集まる場所を探したり…と、ウキウキ気分で準備していたのでした。

 ところが…
 2月8日、いつものように、保育園の育児支援教室(週2回、就園前の子供とその保護者を対象に、保育園で遊んだり、工作をしたり、体操をしたり…という会があるのです)に行ったのが運の尽き。

 その日も多くの子供達&お母さん達で、保育園の狭い教室は混み合っていました。季節柄、咳をしている子や鼻水を垂らしてる子も結構いたようです。いつもだったらあまり気にしないんですが…
 しかし、たつやが「これ吹いて!」とおもちゃのラッパを持ってきた時には正直うろたえましたよ。だって誰が吹いたかわからないじゃないか~!
 最初は「え~難しいな~(¨;)」などといって吹く真似でごまかしてましたが、たつやもしつこい。根負けしてラッパを吹きましたよ、ええ。もちろんたつやも吹いてました(音は出せなかったけど)。まあこれが原因かどうかなんてわからないけどね…ハハ…

 で、その晩。
 何だか喉が痛いような…それに鼻水も出てきたような…ええい、気のせい気のせい!のど飴なめて早く寝よう!

 翌朝。
 体全体がとにかく痛い。喉の痛みも、鼻水もますますひどい。
 最初は単なる風邪だろうと思い、行きつけの耳鼻科に行って、早く治りたい一心で点滴も受けました。
 ところが、点滴の最中も体の震えが止まりません。とにかく寒い!
 この時点ではたつやはまだ元気。30分の点滴の間、病院の個室を抜け出されないようにするのに必死でした。

 やっとの思いで家に帰ると、あら大変。あとちょっとで熱が40度に届くところだわ。耳鼻科の先生は「今日はとりあえずこの薬(風邪薬と解熱剤)飲んでみて、明日になっても熱が下がらなかったらまた来て下さい」って言ったけど、もうどう考えてもインフルエンザ確定ですよ…こうなったら一刻も早くタミフルを処方してもらわなければ。

 夜、夫が帰ってきたので、救急病院に連れて行ってもらいました。とてもとてもこのまま一晩様子を見るなんて、無理すぎる…
 診断の結果はやはりインフルエンザでした。ここで再び点滴をしてもらい、後から家に戻るとたつやも具合が悪い様子でした。翌朝小児科に連れて行くと、やはりインフルエンザとのこと。40度近い高熱が出て、かなりつらそうでした。

 そんなわけなので、当然東京行きはキャンセルです。ああ…(泣)
 しかし保育園でうつってしまったからと言って、誰かを責めることはできません。悪いのは、大切な用が控えているというのに、感染の危険性が高い場所に行ってしまった自分です。そして一度うつってしまったからには、これ以上誰かにうつさないようにしないと!こんなつらい思い、他の誰にでもしてほしくないものです。

 それにしても…な~んで、夫にだけうつらなかったんでしょうか…。まぁ私は具合が悪くなってから常にマスクをつけてましたが、たつやは咳もくしゃみもし放題だったというに…。でもこれが3人揃って倒れてたんじゃ、どうにもならなかっただろうなぁ。ありがとう夫よ。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
大変だったね~。
でもまあいい旦那さんしてるじゃありませんか。
一人暮らしで風邪ひくと、改めて自分の孤独に気付きますから…。

暖かい季節にまたやりましょう!
2006/02/18(土) 23:38:59 | URL | たけ #-[ 編集]
コメントすっかり遅くなってごめんね。

いい旦那…どうだろう。
気分良く看病してくれたのも1日だけ。
熱が下がり始めたら、とたんに何を頼んでも渋々やるように…

一人で具合が悪くなるとつらいよね。
かつて大学1年の冬、クリコン(うわ~懐かしいこの言葉)終了後に熱を出して倒れたとき、まゆちゃんに食料を買ってきてもらったり、洗い物をしてもらったりして大変ありがたかったなぁ。
2006/03/14(火) 00:21:05 | URL | あゆみ #SWLx4y6U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。