DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Hungarian Sampler SAL (2)…の、途中
hungarian02-1.jpg

(C)Mari
ハンガリアン・サンプラーも第2パートまで来ましたが、なかなか進みません%8A%BE%82%C6%82%A9
ちょこちょこと細かいのを作ってたりしたので…等と言い訳。

何かすごい半端な状態の写真ですね。お恥ずかしい。
私は、できるなら右下から上に向かって刺し進めたい派なので(その方が糸がねじれにくい気がするので)、こんなの邪道だ~!というご意見の方も多いかと思います…
本などでは、通常左から進むように説明してますよね。

さて、幼稚園に入園したたつやですが、予想に反して一度も泣くこともなく、毎日楽しく通っております。
お弁当もほとんど残さず食べているようだし…。というか、先生がちゃんと面倒を見て食べさせてくれているようです。

もっとも、朝の9時から午後2時までたっぷり遊んで帰ってくると、さすがに疲れてしまうようで、晩ご飯を食べ終わるとじきに意識がモウロウとしてきてしまうこともしばしば…。
これではお風呂にも入れられないので、なるべく夕方まだ明るいうちに入浴してしまうことに。
お陰で、以前に比べて、昼も夜も自分の時間がかなり長くなりました。
その割にはステッチはこの進み具合(汗)
早く第3パートに進みたいな~。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは☆

やっぱりこのサンプラー素敵ですね(溜息)刺す予定もたてることができないのに、あんな色やこんな色で・・・なんて妄想をしちゃってます。

スクロールフレーム使用時は右下から刺すほうが好きです。丸枠のときはどっちでも。
今、制作中の作品は、スクロールフレームを使っているんですけど、左上からはじめました。
が、ひっくりかえして右下にくるようにやってます(笑)

息子さん、幼稚園入園されたんですね
おめでとうございます♪
楽しい園生活になりますようにv-315
2008/04/21(月) 23:08:36 | URL | niama #HU2DHIPc[ 編集]
niamaさん、こんばんは!

私もこれを始める時、もっと冒険した色遣いにしてみようかな~?と思いつつ、スタンダードな感じの配色に落ち着いてしまいました。
Hungarian Sampler SALのブログを見てると、いろんな色遣いの作品を見ることができて楽しいですよね。「この人の色はやっぱりお国柄かな?」なんて想像したりして。

右下から刺すという方がいらっしゃってホッとしましたv-238
制作中の作品というと、フレメの森の絵ですよね(大好きです!)
後で、お邪魔させていただきます!
2008/04/21(月) 23:35:45 | URL | あゆみ #SWLx4y6U[ 編集]
お久しぶりです、こんにちは。

私もこのチャート、2色で刺そうと思ってDLしています♪
でもあゆみさんと一緒で、私も右下から上に向かって刺す派なので、全部公開されてからとりかかろうかな・・・と思っています。
(刺しかけが多すぎて手が回らないってのが本音ですが 笑)

お子さんのご入園おめでとうございます。
幼稚園って子供にとってはお友達とめいっぱい遊べる楽しい時期ですよね。
親子ともども楽しい園生活を送ってくださいね。


2008/04/22(火) 08:49:25 | URL | ruri #CU68s4rw[ 編集]
ruriさん、こんばんは!

意外にも右下から派の方は多いんですね~!
良かった、これからはコソコソ(?)せずに刺せそうです…(今までは、刺してるところは絶対人様には見せられないと思ってましたi-229

ruriさんが今刺していらっしゃる2008 SAL Damierもすっごく可愛いですよね。
今まで「いいな~(でも私にはこんな大作無理だろう)」と遠巻きに見てましたが、とりあえずDLだけでもしておくことにしよう♪
2008/04/22(火) 23:42:53 | URL | あゆみ #SWLx4y6U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。