DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
今さら「電車男」
 遅ればせながら、昨年話題になった「電車男」を読みました。

 フジ系のドラマは時々見ていたので、大筋は知っていたんですけど、ドラマ版に出てきたエルメスのフィアンセや弟、電車男の同僚などは出てこず、原作(?)はあくまで電車男とエルメスが結ばれるまでの、それだけの話なんですね。
 でもそれだけに、電車男の心境の変化が身近に感じられて、なかなか…いや、とても面白い1冊でした。
 
 ドラマでは、掲示板への書き込みがエルメスにバレて2人の関係がぎくしゃくしたり、エルメスのフィアンセが妨害してきたりと、様々なハードルを乗り越えた末にめでたしめでたし…だったように記憶していますが、原作ではこのような障害が特にあったわけではなく、お互いの気持ちが一致している(好き合っている)のがわかっているにもかかわらず、電車男が自分に自信が持てなくてなかなか告白できない…。この辺が良かったですね~。
 あと本の方では、毒男板住人達のレスやAA(アスキーアート)が楽しかったです。最も、本になる前の「スレッド」の状態のままだったら、荒らしやら記念カキコやらがいっぱいあって読みにくかっただろうなぁ。

 私もここ数年、2ちゃんねるの様々なスレを読んできましたが、実際に「電車男」のような祭り状態のスレに遭遇したことはないですね…。電車男のスレがライブで立っていた頃は、ちょうど産後間もない頃でほとんどパソコンも使えなかったし。
 まぁ祭りといっても、おかしな人が来てスレが荒れてしまうような祭りは嫌だなぁ。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
私も読みました(^-^)
ドラマは見ていなかったんだけど、本はちょっと前に読みました。
ほんとあのアスキーアート(っていうのか♪)、すごいなぁって感心しちゃった。顔文字も、こんなに表現力があるものだったのかぁぁ、なんて思ったりして。

もともと2チャンネルは悪評ばかり聞いていたので、見た事がなかったんだけど、あの本でちょっと「こーゆー世界なのか」と知りました。

余談:最近、木村カエラちゃんが面白くてお気に入りです。
この間、「スレってなんだか知ってる?」の質問に「スレ?・・・.スレた野郎が・・・あつまってる・・・とか?」って答えてました♪

長くなってすみまへん。
2006/03/03(金) 12:46:12 | URL | hama #-[ 編集]
お~はまちゃんいらっさい。
長いことコメント書けなくて申し訳ないです。

あのアスキーアート(AA)はすごいよね~。
表現力もさることながら、セリフもおもしろいし…。

ちなみに私の2ちゃん歴は…99年からだったか2000年だったか…
密かに結構前から見てます(小声)。
でも、途中出産でPCを数ヶ月休んでいたら、自分の知らないAAや2ちゃん語が流行っていて驚いたなぁ。
2006/03/14(火) 00:29:25 | URL | あゆみ #SWLx4y6U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。