DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マニアな幼稚園バッグ
wrcar02.jpg

やっと幼稚園バッグができました~。
右の小さい方が上履き入れ、大きい方が絵本やお絵かきの作品などを持ち帰るバッグです。
絵本バッグは園の方で、サイズと肩にかけられるようにすることが指定されていたので、本などを見ずに、適当に線を引いて作りました。

しかし…これがまずかった。
ふた部分の長さに、マチの長さを加えるのを忘れていたのですね~。
だからちょっとふたが短いです。これじゃちょっと使いにくいかなぁ(汗)
ちなみにふたの裏側にはマジックテープを付けました。スナップやボタンより開閉が楽そうなので。

上履き入れの方は、クロバーの「手作りナビ」を参考にして作りました。
ここでもイタタなミスがありまして、指定通りの作り方ではキルティング地が足りなかったので(慌てていたので何故か50cmカットを買ってしまった)、下の方に手持ちのリネンをつぎはぎしたんです。
これだと強度にも不安があるし、裏側もきれいじゃないので、何となく内袋を付けてみました。…が、入れ口の折り返しの処理とか、かなり凄いことになってます。とても人様には見せられません!!

ま、とにもかくにも、この2つのバッグのキモは「ラリーカーの刺繍」です!
こんなマニアックな図柄、誰が分かってくれるんでしょうか。

それに、たつやのWRCブームもいつまで続くのか…。
幼稚園に入れば、当然お友達の影響を受けて好みも変わってくるだろうし。
「今度は○○戦隊××マンの刺繍やって!」と言われたら、きっぱり断る所存です。(あまり興味ない…)
ケロロぐらいだったら考えてもいいかな(^_^;)
スポンサーサイト
ラリーカー・その2
wrcar.jpg

ようやく自作ラリーカーチャートができました~。
前回のインプレッサは、レプリカ車を公道で見かけた方もいらっしゃるかもしれませんが、今度のはややマイナーです。
右がFord Focus WRC(たぶん04)のフランソワ・デュバル車、左がSkoda Fabia WRCとなっております。どっちも緑マニアのたつやの好きな車です。(下に敷いてあるキルティングのバッグも、もちろん緑)

Ford…はともかく、Skoda(シュコダ)はWRCファンだけが分かる、日本では超マイナーなメーカー。チェコの老舗会社で、フォルクスワーゲングループの一員だそうです。

今回、3種類のラリーカーを刺すに当たり、とにかく早く仕上げたい一心で、手持ちの糸で強引に間に合わせてしまったので、グリーンの色がイマイチかなぁ。もう少し青みが強くて鮮やかな緑がよかった。
しかも、このグリーンだけがオリムパス製(他はDMC)なので、ここだけ糸がやや細めで硬質な輝きがある気がします。よく言えばメタリック、悪く言えばギラギラ…という感じでしょうか。
DMCの方が糸が柔らかく、ふっくらとしますね。質感もシルキーな感じです。ただ、こっちの方が若干毛羽立ちやすいかも。

さっ、後はこれをバッグに縫いつけて完成だ~。
普通はステッチ部分をつけてからバッグに仕立てるべきなのに、何にも考えずに始めたら逆になってしまった…。縫うの大変そうだなぁ。はーめんどくさい%82%AA%82%C1%82%AD%82%E8
ラリーカーを刺してみる
imp01.jpg

たつやの幼稚園グッズ(絵本入れバッグ、シューズケース、お弁当袋)のために作った、スバルインプレッサWRCのオリジナルチャートでございます。
クロスステッチにラリーカーって、なんかすごい組み合わせだなぁ。

リアまわりが上手くいって気に入ってます。黄色い6連星は、キラーンとした形を表現するのが難しかったです。あとはルーフから垂直に伸びるアンテナをバックステッチで刺せば、もっとそれらしく見えるかな。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。