DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
サイトを一部リニューアル中です
まず始めにお詫びです。
本体のHPもブログも、すっかり更新が滞っております。

実は今、本体の方に、クロスステッチのページを作るべく、毎日サイトのプチリニューアルに励んでいるのです。
まだ掲載すべきオリジナル作品は3つしかできていないというのに…。案外せっかちな性格なのかもしれない。
殊勝にも(?)HTMLを手打ちしているため、やたら時間がかかるんです。
今日はリンク先のサイト様の紹介文を書いていたんですが、近々リンクのお願いメールも出さなくてはならないし、新しいカテゴリーを増やすのって結構大変ですね。

ところで先日、車を買い換えたんですよ~。
今まで乗っていたスバルレガシィ(セダンなのにB4じゃない)が、エアコン使用時にアイドリングが不安定になり始めたのが約1年前。修理するには4~5万かかると言われ、とりあえず水抜き剤なんぞを使ってだましだまし乗っておりました。
その後、12ヶ月点検の時にまた別の問題点(確かベアリングの破損だった)が見つかり修理。それなのにまた最近、急カーブを曲がる時に、タイヤの付近から「ガガガガ…」と謎の音が聞こえるようになったり、上り坂で息切れするようになったりと、年末に車検が切れるまでには買い換えないと…という状況でした。

で、新しく我が家にやってきたのがインプレッサ・スポーツワゴン。またまたスバルです。
さすがにあのWRブルーマイカに乗る度胸はないので、黒を探していたんですが、正にこれ!という1台がメーカーの中古店で売りに出されておりました。
ちょうど新型インプの発売日頃だったので、前の型の試乗車が中古車として出てきたところだったんですね~。状態も良好で、なかなか良い買い物が出来ました。

あ~しかし2台続けてスバルって…。
北国だからよくあることとはいえ(雪道は4WDじゃないとツライ)、立派な「スバヲタ」ではないでしょうか…。
でもいいや、この売り上げが僅かでもラリー活動に貢献できるなら!
…などと心の中でつぶやくスバヲタ・WRCヲタの私でありました。
スポンサーサイト
「手」です。
friends01.jpg

再びPrairieに戻ってきました。"FRIENDS"というチャートです。
「友達」(友情)をテーマにした図案が5つ入ってまして、見本の写真ではそれをパッチワーク風に仕立ててあります。
文字、花、鳥、家、人物などモチーフがバラエティに富んでいてとても可愛かったので、一目惚れして購入したのでした。

今のところ2つの図案が出来上がって、3つめの謎の(?)手を刺し終えました。
この図案は、他にも花や文字が入っているので、トータルで見ると素敵なんですが、これだけだと何か不気味かも…。

ところで今回の"FRIENDS"は、以前刺した"Prairie Bird"に比べて、1つの図案のサイズが大きい!ステッチカウントが93×93で、32ctリネンに刺しているので、刺し上がりがだいたい14.8cm四方になります。
当然ベタ刺しの面積も広くて、これをやっつけるのはなかなか大変でした。
そしてビッシリ刺し上がったところを指の腹でナデナデして、その感触を楽しみ密かにニンマリする私。変ですね。

"Friends" (C)2000 The Prairie Schooler,Inc.
"Le petit train"できました~
free05.jpg

1ヶ月ぶりの日記です。
まずは"Le petit train"が完成したので、早速披露させていただきます。
制作途中から、義母へプレゼントしようと思い立ち、今回は頑張って額装のために糸を張って裏を処理しました。(普段は超いいかげんです)
しかし、布をピンと張るのってムズカシイですね。ぴしっとさせたつもりでも、表の中央あたりが若干浮いてしまいました。

実家に滞在中は、両親にいろんなところに連れて行ってもらい、たつやも大いに楽しんだようです。
とちのきファミリーランド、ツインリングもてぎ、りんどう湖ファミリー牧場、大笹牧場などなど。栃木県内の子供向けスポットをほぼ制覇する勢いだわ(汗)
ツインリングもてぎでは、フォーミュラカー(詳しくは不明)がサーキットでテスト走行を行っていて、私も思わず興奮してしまいました。これがラリーカーだったらさらに熱くなれたんだけど、もてぎはホンダの施設だから仕方ないか。
それから、大笹牧場に行く前に、霧降高原の夏山リフトに乗ったんですが、これがたつやのツボにはまったらしく大喜び。せっかく山の上に着いたのに、花や山の風景には目もくれず、すぐに下りのリフトに乗る羽目に(¨;)
ま、子供だからそんなもんですね。喜んでくれてまずは良かった。
"Le petit train" (C) Point de Croix Bourguignon.Decembre 2001
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。