DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
帰ってこない赤ちゃん時代
 今度、夫が1ヶ月遅れの夏期休暇を取って、家族3人でディズニーランドに行くことになりました。
 たつやにとっては生まれて初めてのディズニーランド、どうせ行くなら、事前に少しでもキャラクターに親しんでおいた方が楽しめるかな?と思い、出産祝いにいただいた「ディズニー・おやすみホームシアター」を見せてみました(たつやが光源をのぞき込んでしまい、危ないので、長いことしまい込んでいたのです)。

 このおもちゃは、簡単な映写機のようなもので、赤ちゃんが天井にうつる絵を見ながら眠ることができる、何とも素敵なアイテムなんです。まあ実際これを見せれば寝てくれるかどうかは不明ですが、私も子供の頃、夜眠る時に、母に走馬燈を見せてもらうのが大好きでした。

 とにかく、久しぶりにこの赤ちゃん向けのおもちゃを出した途端、何とも寂しい気持ちになって涙が出てしまいました。
 だって、今目の前にいるたつやはすっかり大きくなって、もう二度と赤ちゃんの時代は帰ってこないのだから…。
 もちろん今のたつやもとても可愛いし、日々成長してくれるのは嬉しいことだけれど、赤ちゃんの頃のたつやにもう一度会いたいなぁ…。そして当時のように初めての育児で一杯一杯な状態でなく、余裕を持ってその可愛さを味わいたいなぁ。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。