DANCE FACTORY ひとりごと日記

バレエ・子育て・刺繍・毎日の生活のことなどを、思いつくままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
もうすぐラリー・ジャパン開催
いよいよ、明後日(9月1日)からラリージャパンが始まります。
開催地の北海道とは一応隣り合っている県に住んでいるのに、やはり海を挟んでると、ちっとも近く感じないなぁ…。
たつやにもRJを見せたいし、もちろん私も見てみたいけど、2才の子連れじゃ地元開催でもない限り行くのは無理ですわ。宿のこととか、観戦場所への移動とか、天気が悪い場合とか、大人なら多少我慢できても、子供にとってはきついですからね。それにナマのラリーカーの爆音と土埃に耐えられるとも思えないし。おとなしくテレビで放送されるのを待つことにします。

今年のRJは誰が優勝するんでしょうか。
個人的にはペターに勝ってもらって、今年の初白星を日本で挙げて欲しいところですが、長いこと勝ちに恵まれていないスバル、負け癖がついてしまっているんじゃあ…と正直不安です。かといってローブかグロンホルムにばかり勝たせるわけにも行かないし。メーカーの母国開催ということであまり気負いせず、頑張って下さい!
スポンサーサイト
まさか、2戦連続で…
はあ…。
WRC第9戦、ラリー・ドイツ。
ペター・ソルベルグ&フィル・ミルズの乗るインプレッサWRC2006は、
シェイクダウンで大クラッシュ。
幸い2人に怪我はなく、マシンも復活(よく直せたな…)、表彰台圏内までもうちょっとだ!
[まさか、2戦連続で…]の続きを読む
"Marriage"仕上がりました
NEC_0078.jpg

 クロスステッチ2作目(そして初めてのキット、しかも外国の)、アメリカのJCAというメーカーの、 "Marriage"というキットです。
 布は14カウントのアイーダでした。
 制作期間は7月9日から8月19日。たつやの昼寝中と、夜寝かしつけた後に作業して、だいたい1日平均3時間くらい出来たと思います。糸は29色入っていて、さらに違う色同士を1本ずつ組み合わせて刺す箇所もあったので、トータルで31色ありました。(結構多いですよね…)
 色数が多いだけに、花の色がとてもカラフルだし、葉っぱも微妙なグラデーションで綺麗です。
 刺す時に糸の効率のことばかり考えていたため、裏から見ると糸が整然としていなくてあまり綺麗じゃないです。もっと熟練している方は、裏側に渡っている糸の方向も縦か横に統一しているそうで、さすがにそこまでは出来なかったなぁ…。

["Marriage"仕上がりました]の続きを読む
2人のフランス人、ローブとギエム
 約2ヶ月のお休みを経て、いよいよ11日からWRC後半戦がスタートします。
 場所はドイツ。2002年から4年連続でセバスチャン・ローブが優勝しているラリーなので、ぜひ今年こそは違うドライバーに表彰台の頂上に立って欲しいです。
[2人のフランス人、ローブとギエム]の続きを読む
お祭りシーズンです
 ようやく東北地方も梅雨明けとなりました。
 それと同時に私の住む青森県内では、各地でお祭りが催されております。
 一番メジャーなのは青森市のねぶた祭りですが、他にも、八戸の三社大祭、弘前や黒石のねぷた、五所川原の立佞武多など、たくさんのお祭りがあります。
 ちなみに青森が "nebuta"、弘前が "neputa”。青森の方が人の形の立体的な灯籠なのに対し、弘前のはほぼ全て扇形の灯籠です。そして五所川原の立佞武多は、何と高さ22メートルもある巨大なねぷたが出陣することで最近特に人気を集めているらしいです。
 そういえば数年前、某巨大掲示板に「アスキーアートで立佞武多を作ろう」という趣旨のスレッドが立ったことがあり、1日1段ずつ立佞武多が大きくなって、祭り当日にはちゃんと運行されたのがなかなか感動的でした。

 しかし、今住んでいる某市は、県内でも祭り無風地帯。わりと最近市民の手で始められたお祭りというかイベントはありますが…。歴史の浅い街なので、仕方ないと言ったところでしょうかね。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。